じゅんと小枝

小枝が滋賀に来て一緒に暮らすようになってつくづく思うのは
じゅんと小枝の性格の違いというか犬種の性格の違いに驚いています
今まで犬とは何匹も暮らして来ましたが小型犬と暮らすのは初めてです

e0071819_113262.jpg

私の中では犬といえばじゅんの様に飼い主が大好きで飼い主が喜んでくれることが嬉しい
嫌なことも飼い主の希望なら我慢する・・・ひたむきなじゅんからの気持ちがつらくなる時があるくらいなのですが犬はそういう気持ちをもった愛しいものだと思っていました

ところが小枝はまったく違います
体は華奢で骨も細いですしか細くて可愛いイメージがあるのですが
実は非常に気まぐれでお調子者ですそしてプライドが高いようです
始終せかせか動き回っています、そしてとてもとても頭が良くて賢いのです
たとえばイケナイことや命令が分かっていても、こっちが真剣にそれを言っているか様子をみて、ごまかそうとしたりします、それほど微妙なニュアンスが分かるのです
頭はよくても小型犬は集中力は続かなく、しつけや訓練をする場合は15分くらいが目安です
パピヨンはとても運動能力に優れ、アジリティー ( 犬の障害物競走 ) などにも参加している犬種で、体力も豊富らしいのですが小枝はなぜか飼い主(娘)に似て疲れやすいです

e0071819_1495396.jpg

小枝の可愛さは日々変わらず、うるうるお目々についつい抱き上げてしまいます

プライド高くずるがしこくて可愛い小枝ちゃん と 素朴で純朴なじゅん兄い

おやつの為なら何でもやります小枝ちゃん と 喜んでくれるなら何でもやりますじゅん兄い

犬種によってこんなに違うことを初めてしりました

小型犬は愛玩犬で大型犬は共に暮らす犬でしょうか

e0071819_1430479.jpg

レスキューされた小枝を娘が手塩にかけてここまでにしたのですから
娘にとっては我が子のようなもの・・・ということは私にとっては可愛い孫ですね(^_-)
[PR]

by MasakondaMam | 2008-01-24 10:01 | わんこ&にゃんこ

<< ついに積もりました びばーば >>