かんな妖精

その後、良いときも悪いときもあって、かんなの状態は麻痺のために遂に食事も水も飲めなくなりました
動くことも出来なくなりました
それから自宅で点滴を始めて10日間たちました

かんなは淡々と日々送っています
息苦しくて辛い時や吐き気で辛い時
熱があって辛い時など色々と辛い時間もありますが

穏やかな時もあります、一緒に(猫が喜ぶ動画) を見たり、熱いタオルでスッキリしたり、足の体操などしたりします

かんなはプライド高い猫ですから手を貸されるのを嫌います
這ってでもトイレは自分で行きました
トイレまでたどり着けない時もありましたが
今は寝たきりですからぺットシーツにしますが濡れた体を拭くとウーウーと怒ります(ずいぶん弱くなりましたが)

かんなの美しいみどりの目はしっかりしていて
ちっちゃな鼻はピンクです
艶々の三毛で大きな耳が羽根のようにとんがっています
娘がかんなは妖精のようやねと言います
本当に美しい子です

e0071819_13275421.jpg


かんな部屋には毎日みんなが集まって憩っています
秋空の騒々しさは物凄いですが、かんなは平気です、家が一番落ち着くようです
私はみんなに布団を取られたので特等席のかんなの横で並んで寝ています
みんなは一緒に過ごせて嬉しいみたいです

これでいいのか悩みながらも点滴を続けています

e0071819_13275912.jpg

[PR]

by masakondamam | 2014-12-19 12:33 | わんこ&にゃんこ

<< いとしい、いとしい、かんな お天気\(^-^)/ >>