<   2015年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

いとしい かんな

かんなが妖精になって飛んで行ってからもう1ヶ月がたちました

e0071819_10235942.jpg



かんながこんなに早くいなくなってしまうなんて考えたこともありませんでした


e0071819_10225859.jpg



犬派だった私が初めて一緒に暮らした猫がかんなでした

なかなかなつかないけれど
凄く遊ぶのが好きだったので毎日モウレツに遊びました

e0071819_10211413.jpg


やがて膝に乗り、肩に乗りました
ベタベタはしませんでしたが
いつも遊びに誘う猫でした

e0071819_10183941.jpg


そして、何より凄く濃い緑の目が美しい三毛猫でした

e0071819_10174361.jpg


かんな部屋はまだそのままです
かんなのベッドはまだそのままです
メソメソしている訳ではないのですが

電気毛布を入れているのに今年の冬は寒いです、歳ですかね
[PR]

by masakondamam | 2015-01-20 21:14 | Comments(6)

あけましておめでとうございます

寒い新年です
ですが大津は晴れています

e0071819_10132284.jpg


今年は多目にお休みをとっているので
娘は普段会えない友人たちと厄払いのご祈祷に出かけています(そんな歳になりました)

かんなが飛び立ってからの私たちは糸が切れたように散財(オーバー)し、
特にわたしは始終食べまくるという異常な状態が続き胃を痛めてしまいました

年が開けた今日はかんな部屋を片付けようと思います
かんなの三角の爪研ぎはマキちゃんが凄く気に入って毎日ひとりで遊んでいます
かんなのベッドも洗濯してみんなにあげようと思うのですが

かんなは無臭でしたが毛づくろいができなくなってからはad缶の乾いた匂いがかんなの匂いになりました
食事の後、口を拭かれるのが嫌で逃げ込んだベッドがかんなを感じられる唯一のもので、顔を埋めるとかんなが

心の中にかんなはいますが実際に感じれるものはこのベッドしかなく
この匂いしかなくてなかなかみんなに譲れません

ですがボチボチ動き出さねば

この3ヶ月、かんなに教わった事は
その時を一生懸命生きるということ
頑張るというのではなく
どんなときも懸命に生きるということ
凄いなあって思います
人と猫の違いだと言ってしまうこともできるでしょうが
だとしたら人は犬や猫に劣る
私はかんなの一生懸命生きた3ヶ月を決して忘れない

どんな立派な心を打つことばより
かんなの今を受け入れ淡々と生きた姿は心を深く打ち私を導きます

e0071819_1085586.jpg

[PR]

by masakondamam | 2015-01-01 09:11 | 雑記 | Comments(4)