<   2010年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

みんな元気!

去年は実が少なかった伊予柑も今年はたくさん実をつけました
e0071819_99965.jpg

1年は早いですね 1ヶ月も1週間も早いです
有無を言わさず日々が過ぎて行き、ただただその日その日を必死にこなしてきたと言った感じの1年でした

仕事とお店をしながらの1年
その上 自治会の役が回ってきて
じぃじの入院・手術
幸太とマキちゃんの不調
私自身の体調の衰えや退職 などなど
仕事も忙しくてお店もお蔭様で忙しくて
長い夏はドリンクやらビタミン剤やら飲んで本当に必死でした

でも嬉しい事もたくさんありました
息子に次男が誕生したことから始まり
95歳のじぃじが大手術を乗り越え退院できたこと
(今や私たちより元気でこれはこれで大変なのですワ)
お店がいろんな雑誌に紹介されたことや
たくさんの方々との出会い
ブログのお仲間の暖かい励ましと初めての出会い

あっという間の1年でしたがみんな元気です
気になっていた秋空の部屋の改造も今年中にできました
まだまだしたかった事があったのですが
変な時期に骨折してしまい・・・ヘルニアからの痛みが併発したりと
今年はもうお店の掃除だけしか出来そうにありませんが
来年は絶対に全部やろうと思います

今年は本当に応援や励ましありがとうございました
バタバタを言い訳に不義理をしておりますのに
いつも暖かいコメントありがとうございます
懲りずに来年もよろしくお願いいたします


最近のわんにゃんです
幸ちゃんがお水を飲んでいたら星人も一緒にチャプチャプ
e0071819_21433575.jpg

マクロ撮影の4匹
e0071819_21543274.jpg


e0071819_8402169.jpg

e0071819_8413955.jpg

e0071819_8422991.jpg

寒い朝はみんな団子状態
e0071819_9145159.jpg


少し部屋が狭くなったけどその分安全になった秋・空の部屋から覗く2匹
e0071819_8452287.jpg

e0071819_8453966.jpg



相変わらず1階で母のソファーベッドの上を占領して寝続ける小枝&しらこコンビ
e0071819_92562.jpg

母のミルクのコップに手を突っ込んだしーちゃん ウマウマ
e0071819_93251.jpg

ヨーグルトの容器がスッポリ鼻にはまってベストサイズ?
e0071819_9352418.jpg


今年は本当にありがとうございました
何かとしでかすのは性分でしょうねぇ
ご心配を多々おかけしました1年でした

皆様が良い新年をお迎えくださいますよう祈っております

e0071819_9401475.jpg

みんなの年賀状 今年は(来年に突入するかも)絶対に撮影するぞぉ~
[PR]

by masakondamam | 2010-12-29 21:43 | わんこ&にゃんこ

じゅん君のイラスト♪

大好きなShop Yismのゆこさんに我が家の9匹のイラストを描いていただきました
めちゃめちゃ可愛いでしょう!!おもわず微笑んでしまうでしょう!
どの子かわかりますかぁ?(フフフ)
e0071819_22335299.jpg

ゆこさんのイラストはほのぼのしてあったかい ♪
e0071819_2234342.jpg

そしてお星様のペンダントをしたじゅん君です ♪
e0071819_22355326.jpg

みんなすごく似てるでしょう!
お店にも飾りました
原画はやわらかなタッチであたたかさのにじみ出た作品です
e0071819_2238153.jpg


☆ しーちゃんと小枝ちゃんのかわいいショットが撮れました
e0071819_23521748.jpg

[PR]

by masakondamam | 2010-12-13 22:38 | 雑記

冬ですねぇ

バタバタしていてなかなか更新できずにいました
時間はあるはずなので性分なのでしょうねアセアセ(汗)
でも今年は散ってしまうまでに撮影しましたよぉ
e0071819_7592768.jpg

すごく大きくて道行く人はみんな見とれてしまいます
でも すごい量の落ち葉でしょうね(笑)

今回 幸太とマキちゃんの膀胱炎がいつもより長引いてしまい
(早めに薬を切り上げてしまったので・・・私のミスですね)
再度 検尿してもらったらマキちゃんは細菌はいないけど膀胱内が荒れているようで
幸太は少し血尿で細菌もいましたので2匹とも薬をもらいました

幸太のカテーテル導尿の回数を聞かれたので「1日に2回です」というと
すごく怪訝な顔をされて「時間があるようでしたら「もっと増やしたらどうですか」と言われる
「カテーテルを入れる回数が増えると細菌も持ち込むし尿道に負担もかかるんでは?」
「大丈夫ですよ」との返答でした・・・・簡単に言われてしまった・・・・シリンジも渡された
幸太の状態も良く知ってるはずなのにいつも初診のような返事が帰ってくる(涙)
試行錯誤して幸太の病院とも相談して今の状態までもってきたのに・・・滅入ってしまう

次の日に幸太の病院へカテーテルを貰いに行って色々相談した後、聞いてみた
今まで何度も試行錯誤して今に至るのだけれどやっぱり確認してみたかった

「カテーテル導尿は2回でいいですか?」「いいですよ それ以上は負担になりますし、どうしたって完璧に排尿できませんしね」
「カテーテルをシリンジで引くのは良くないですよね」「そうですね 今まで通り下に落とす方法でいいですよ」
「膀胱炎で死ぬことは?」「無いですよ」
「尿毒症などは?」「まず 大丈夫ですよ」
「尿道が詰まることは?」「先日 カテーテル導尿のゴールデンを再手術しましたよ」
「常備薬を多めにいただけますか?」「お出ししましょう」
「薬を飲ますときは病院にきたほうがいいですか?」「何年も診てらっしゃる飼い主さんが一番わかってらっしゃるでしょうから判断してくださっていいですよ。ご心配なときはいつでも来てください」
「ワセリンのおかげで便もボチボチですがでています」「よかったですねぇ」
e0071819_827119.jpg

帰り道は気分が晴れて安堵して楽になった、ここに来るといつも励まされる
わんにゃんもちやほやしないし飼い主への社交辞令もないけど
医学的な説明もしっかりしてくれるし飼い主を尊重して認めてくれるのが嬉しい
たしかに知識もあまりなく先生の言うことも聞かない飼い主もすごく多いので
安易に飼い主の言うことをハイハイ聞けないとは思うけど・・・・
ハンディのある子と暮らしている人達は多少なりとも医学的なことも勉強しているし
なにより日々の生活の中でその子の状態を見ているので一番分かっている自負も多少ある
でもその自負はいつも不安と迷いを伴っているけど

やっぱり2軒の病院に受診するのはむずかしいのかな?
これからは時間があるのだからハンディのある子達は幸太の病院へ行く方がいいのかも・・・(40分かぁ)

11月14日にまたまた誕生日を迎えてしまいました
元気でいなくちゃねぇ
[PR]

by masakondamam | 2010-12-07 08:09 | 雑記