「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

しらこはん

しらこはんに出会ってから1年がたとうとしています
色々ありましたが つれて帰ってよかったと今日のように寒い日はつくづく思います

e0071819_19472634.jpg

しらこはんは未だ2階の子にはならずに1階で小枝と仲良く暮らしています

しらこはんは以前も調子が悪かった肝機能はもとより
アレルギー体質らしく皮膚が点々とはげたり
涙目が直らなかったり口臭がものすごく臭かったしていました

先日病院で見てもらったところではやはりアレルギー体質で
口臭は歯肉炎などではなく口内炎で肝機能(ウイルス性)が悪いようです
直ることはないので炎症を抑える注射(3週間ぐらいは効く)をするしかないので
しらこはんの自然治癒力にかけて続けてみようと思っています

フードはもちろんアレルギー対策のフードです
後は良いサプリを探しています

この注射は他の子たちもしたことがあるのですが(幸太や星人)
炎症を抑えている間に歯肉炎や皮膚炎など悪いところを直すのに役に立ちます

e0071819_19494537.jpg

ストレス(猫のくせに猫アレルギー?)もよくないし
唾液などから他の子へうつる可能性が高いので1階に住んでもらうことにしました
みんなより長い時間私たちとすごせるのでVIP待遇です

e0071819_19485567.jpg

しらこはんはどの子よりも甘えん坊で始終スリスリ ゴロゴロ言っています
膝に乗るのが大好きで帰宅するとゲージから出せとギャーギャー言います

相変わらずよくしゃべるし返事もします

うれしいのはおもちゃで1人で遊べるようになった ことです
外にいるときは遊ぶということに戸惑いがありました
広告を丸めた玉で大興奮して遊ぶ姿はほほえましいです

e0071819_1948151.jpg

小枝とは仲良しで舐めてもらったり舐めてあげたりしています
一緒のベッドに入ることもあります

e0071819_184655.jpg

娘が帰ってきてからはほとんど1階にいるので
2階の子たちともいる時間をつくらねばと思うのですが
日に1・2時間ぐらいしか一緒にいないので体の変化などを身のがさないか心配です
じゅん君のときのように気づくのが遅いなんてことにならないように・・・・

娘と2人だけなら家中開放してあげれるのですが

e0071819_19482571.jpg

目下 しらこはんは私の膝の上でしあわせ~という顔をして毎日暮らしています
私も1階でしらこあんか、2階で幸太あんかを抱えてまったり暖かな冬を過ごしています

追記:今回は面白いドラマが多くて2時間ぶっ通しでテレビに釘付けの日が多いのです(汗)
[PR]

by masakondamam | 2008-11-19 16:24 | わんこ&にゃんこ | Comments(6)

誕生日


e0071819_21592646.jpg

今年も1つ歳をとりました
自分がこんな歳になるなんて信じられません
54歳って・・・・
歳相応に外見も歳とっているだろうか
歳相応に落ち着いているだろうか

いつまでたってもステキな人にはなれないし
いつまでたってもりっぱな人にはなれません

悪口も言うし、がさつだし
テキトーで自分勝手なB型です
けっこう頑固でムキになるおこりん坊

歳をとってもなかなか変わるもんじゃないです

ただ少しだけいろんな経験が増えただけで
だからと言って賢くもなれない

会社のおじさんたちに何かを頼んだ後で甘えた声じゃなかったかな?と
自分の歳を考えてはずかしいな・・・と反省したりする
でも こんなおばさんに若い子もおじさんたちも結構やさしいのは
年取ったからかなぁ

14日は母から電話 父からお刺身 とありがたい事です

娘からは1日遅れですがパエリヤ(ちょいコゲましたが旨かった)とケーキ
息子からはメールでした(リョウタが40度の熱だったそうです)

娘の手作りカードにはジュン君もいました

e0071819_21582630.jpg

[PR]

by MasakondaMam | 2008-11-15 22:07 | 雑記 | Comments(9)

お礼  

じゅん君の49日も過ぎ私も娘も元気に日々をすごしています
ブログのお仲間や娘の友人からの暖かいやさしい声にどんなに慰められた事でしょうか

じゅん君に会ったことがなくてもブログでいつも我が事のように
喜んだり悲しんだり心配してくださって 本当にありがとうございます
じゅん君を一緒にこんなに思ってしのんでくださってうれしいです

e0071819_13175079.jpg

自分の気持ちばかりで、はたと気がつくとこんなに寒くなっていました
じゅんと歩いた散歩コースもみごとに紅葉しています
お会いしたことのない皆様はお元気でしょうか いつも気にかけていただいて
本当にありがとうございます 冷えてきましたお体大切になさってくださいませ

e0071819_1320492.jpg

そろそろじゅん君のものを少し整理しようかと思い
まずは賞味期限のあるフード類からと思い
7月に購入して手をつけることなく置いてあったシニアフード23キロ袋と高栄養の缶詰10個を
(たった2個しか食べれなかったんですね・・・)
アニマルレフュージ関西に連絡して送らせていただくことにしました

ほとんどのおやつは一緒にお棺に入れてやったのですが、まだ少し空けていないおやつやクッキーはブログのお知り合いのkotokoさんにもらっていただくことにしました
亡くなった子の残したものですので失礼かとも思ったのですが・・・

シニアカートはアニマルレフュージ関西では今は必要ないとの事でした
(レフュージは山の中ですので使えないかも)
それとやっぱり直にじゅんが使っていたものなので手離しにくくて・・・・
それに亡くなった子が使っていたので失礼かも・・・と思い置いてあります

服は想い出も多いので箱につめて置いておこうと思っています

じゅんが使っていた大きなヒーターはもちろんにゃんこ達にお下がりです
4匹でもぬくぬくできる大きさです

e0071819_1322288.jpg

また冬がやってきました
ヒーターやら毛布やら出してみんな冬支度です

私はあいかわらず星人とかんなにはさまれてヌクヌクで眠っています


犬も猫も家の中で一緒に暮らすべきだとつくづく思います
外国のように靴を履いたままの生活ではないので弊害もあるかとは思うのですが
じゅんも玄関ではなく部屋で一緒に暮らしていたらもっと・・・・
[PR]

by masakondamam | 2008-11-12 14:10 | 雑記 | Comments(5)

じゅん君を偲ぶ会

早いものでじゅん君が虹の橋を渡ってから49日がたちました
息子家族も来て偲ぶ会を開きました

お骨をこのまま此処にまつっておくか埋葬するか迷っています
骨壺は2個ありますが全部持って帰ればよかったと悔やんでいます

e0071819_131643100.jpg


この歳になって恥ずかしいのですが49日の本当の意味がわからず調べてみました

浄土真宗を除く仏教では、逝去した日を1日目と数え、
あの世で7日ごとに7回の裁判が行われます。
7日×7週の49日目に最終判決が下され、次の世界へ行くと言われています。

その最初の裁判が行われる際に、
故人の罪を軽くしようと営むのが初七日法要です。
最近では、合理的に火葬場から戻った後に初七日法要を営むことがほとんどですが、
実際の初七日には、近親者だけでも僧侶に読経してもらいましょう。

七七日(四十九日)法要が盛大に行われるのは、最終裁判が終わり、
新たに生まれ変わる大切な日を迎えるということからです。


じゅん君を始め動物は罪など何一つ犯していないので
裁判など必要ありません やはり人だけに当てはまることですね
生まれ変わって又我が家に来てほしいと思う反面
もうこんな世の中には来ずに天国で楽しく暮らしてほしいとも思います

e0071819_1430498.jpg

昔はやんちゃで、前の家では庭に放していたので脱走の常習犯でした
ワンワン吠えて近所から苦情もきました
じゅん君の声は昔から声量のある大きな声でしたから
散歩は引っ張るし他の雄犬にはモウレツに吠えるし大変でした
(これは躾けをしなかった私たちの責任です)
雷が大嫌いで入れてくれといって窓ガラスをガリガリ掻きまくりました

e0071819_14312413.jpg

子犬の時 一時勝手口にいれていたことがありました
柵をしていたのですが 朝起きると座布団に座ってニコニコしていました
座布団の上にチョコが1個噛んでありました
そして台所のマットの端っこにウンチが・・・・
でもテッシュの箱で叩かれてるじゅん君はすごく楽しそうでした

e0071819_14324679.jpg

今の家に引っ越してからも脱走して仲の悪いゴールデンとケンカになり
止めに入った息子がゴールデンに噛まれて2針縫う騒動もありました
じぃじと散歩していてじゅん君が急に止まってじぃじが転んで頭を打って
お正月から入院したこともありました
外でシャンプーしている最中に逃亡したこともあります

e0071819_1434710.jpg

娘と私はいろんな思い出を話しますが
息子は思いださないようにしてると帰り際にボソッと言いました

息子は子供の頃はじゅん君の散歩係でした
息子はじゅん君のことをペーたんと呼んでいます(じゅんぺー→ぺーたん)

e0071819_14351930.jpg

娘も最後の1ヶ月半ずっと付ききりだったので深い思いがあると思います

みんなそれぞれにじゅん君を偲んだ一日でした

e0071819_14364012.jpg

[PR]

by masakondamam | 2008-11-04 11:11 | わんこ&にゃんこ | Comments(8)