カテゴリ:雑記( 139 )

facebookに移行します

e0071819_1102249.jpg


なんとまぁ 長い間、更新しませんでした
色々と時代は変化して(オーバー)
私の生活も変化しました、一つの区切りが来て、
また新たなスタートをきりました、この年になってですが
これが最後のライフスタイルかもしれません
予定より少し早くなったのですが

e0071819_110543.jpg


それでブログもこれで終わろうかと思います
長いお付き合いの方々 ありがとうございました
暖かいコメントにどんなに励まされてきたことか

e0071819_1144818.jpg


これからはfacebookで更新していきます
良かったら、訪ねて下さい
Masakonda Mamで検索してください
よかったら友達申請してくださいね
よろしくお願いいたします

e0071819_1151840.jpg

[PR]

by MasakondaMam | 2016-04-13 10:52 | 雑記

その日まで

寄る年波には勝てず12月初めから帯状疱疹になり
激痛にたえていました
やっと日にち薬かなといったところです

e0071819_14543541.jpg


いやぁ~人生初の激痛でした
自分では何とも思わずにしていることに
年取った体は付いてこなくなったということですかね

一ヶ月もダラダラと一日を過ごした事は無かったので
何か凄く損した気分で一杯でした
ただ、病気になる前に2ヶ月かかって家を片づけたので(それが原因か?)
気持ちの良い家で過ごせて良かったです

9月16日はじゅんの7回忌でした
12月20日はかんなの1周忌でした
e0071819_1254515.jpg


愛しい愛しい 2匹のお骨は棚にしまいました
私がいなくなったら一緒にしてもらおう
その日まで・・・・



e0071819_09084294.jpg
+新入りの藤之介です❤
e0071819_09115295.jpg

[PR]

by MasakondaMam | 2015-12-26 14:56 | 雑記

あけましておめでとうございます

寒い新年です
ですが大津は晴れています

e0071819_10132284.jpg


今年は多目にお休みをとっているので
娘は普段会えない友人たちと厄払いのご祈祷に出かけています(そんな歳になりました)

かんなが飛び立ってからの私たちは糸が切れたように散財(オーバー)し、
特にわたしは始終食べまくるという異常な状態が続き胃を痛めてしまいました

年が開けた今日はかんな部屋を片付けようと思います
かんなの三角の爪研ぎはマキちゃんが凄く気に入って毎日ひとりで遊んでいます
かんなのベッドも洗濯してみんなにあげようと思うのですが

かんなは無臭でしたが毛づくろいができなくなってからはad缶の乾いた匂いがかんなの匂いになりました
食事の後、口を拭かれるのが嫌で逃げ込んだベッドがかんなを感じられる唯一のもので、顔を埋めるとかんなが

心の中にかんなはいますが実際に感じれるものはこのベッドしかなく
この匂いしかなくてなかなかみんなに譲れません

ですがボチボチ動き出さねば

この3ヶ月、かんなに教わった事は
その時を一生懸命生きるということ
頑張るというのではなく
どんなときも懸命に生きるということ
凄いなあって思います
人と猫の違いだと言ってしまうこともできるでしょうが
だとしたら人は犬や猫に劣る
私はかんなの一生懸命生きた3ヶ月を決して忘れない

どんな立派な心を打つことばより
かんなの今を受け入れ淡々と生きた姿は心を深く打ち私を導きます

e0071819_1085586.jpg

[PR]

by masakondamam | 2015-01-01 09:11 | 雑記

今年ももうすぐ終わりですねぇ

e0071819_11583467.jpg


今年もバタバタしてました
父が亡くなってつくづく考えました
もう無条件で私を守ってくれるであろう人が居なくなったんだなって
私のことを心底思ってくれるのは親しかいないなって

e0071819_12282163.jpg


最近FMラジオで(一年に一度親と会うとしてあと何回会えるか親は知っているのだろうか)
と言うコマーシャルが流れている
私はあと何回、母と会えるのだろうか
一桁の回数だろうと思うと一年に一度しか帰らないなんてダメだ!
とラジオを聞くたび思う、でも春まで帰らないだろうな、きっと

e0071819_1217955.jpg


母は何でもできる人で頭も良く手先も器用だし、芸術的なセンスもある
でも94才の今はディサービスでみんなと松ぼっくりでツリーをつくったりしている
良かった穏やかに日々を過ごしてくれていてと思う反面…
長生きして欲しい

e0071819_12231889.jpg

[PR]

by masakondamam | 2013-12-11 11:57 | 雑記

旅立ったじぃじ

e0071819_2371590.jpg


父が5月25日に亡くなりました  
4月5日に96歳の誕生日を迎えたばかりでした
大津を旅立って1年とちょっとでした

ゴールデンウィーク開けに会ったばかりでした
100歳まで頑張るって言っていたのに・・・

色々と書こうと書いては消し・・・・結局は
じぃじは頑張った!!頑張って生きた!!・・・そう思います

口癖のように言っていた「ポックリ逝きたいなぁ」
そのとおりでした
頑張って生きたご褒美でしょうか

じぃじは納棺士の手によってりっぱなお侍のような姿で天国へ逝きました

じぃじののど仏はしっかりと手を合わせていました

腹の立つこともいっぱいあったじぃじですが
一生懸命、日々の仕事をして、些細なことにも「あんがと」(ありがとう)と言う人でした

嫌いなところも多いじぃじですが
ばぁばによりもじぃじに似ていると密かに思っていた私は
人に良くして貰ってるのも、頑張れる気持ちがあるのも
じぃじ譲りでしょう

私も一生懸命 日々生きていこうと思っています

お葬式の日も涙がでなかったのに
今日はなぜか泣けてきます









e0071819_23101179.jpg

[PR]

by MasakondaMam | 2013-07-01 23:19 | 雑記

なんとなんと3か月ぶり

更新しようしようと思いながら今ひとつ元気が出ず
元気なんて大げさなことではなく写真をPCに移すのが億劫という
まめな私には珍しい・・・・疲れがとれんなぁ~そして時間がないなぁ~

今日はやっと更新する気になりましたぁ~

写真はいろいろ撮っていたのですが最近はというとやっぱり さ・く・ら ですね

e0071819_15551437.jpg


しだれ桜は早くに葉桜になってしまいましたが今年も素晴らしい花でした
今は吉野桜が葉桜になろうとしています

e0071819_15571343.jpg


桜の木を家に植えるのが夢でしたがうれしい反面 巨大になってきた桜をみるにつけ
家の基礎は大丈夫かいな??と少々心配になります

今は我が家の庭は花盛りです じぃじが歩道に植えた水仙も満開ですが
昨年よりは花の数が少ないです やっぱり植え替えてあげなくちゃいけないのかな
その代り お店に植え替えた水仙は見事に満開でした

先日 長年乗っていたモビリオを手放しました、
中古で買ったのもあって13万キロを超したのと
やっぱり軽自動車のほうが何かと安価なので買い換えました

e0071819_165579.jpg


最後の日にきれいに掃除をしました
私とモビリオは本当によくいろんなところに行きました
娘が勤めていた神戸にもなんども通いましたし
店のテーブルやイスを受け取りに神戸や大阪にも走りました
北陸へも何度も行きましたし
いとしいジュンも何度も病院に運びました
足首を骨折した時も首の手術をした後も
本当に私の手足のような存在でしたので・・・・泣けてしまいました

e0071819_1613525.jpg


今は軽のワンボックスで毎日走っています・・ただし ワーゲン仕様です
可愛い車からダサ~イおばはんが降りてくるのですから ちょい恥ずかしいです

我が家の子供たちも何かと病院通いはしていますが元気です 

e0071819_1617335.jpg


しーちゃんはアレルギーがよくなりませんが いたってご機嫌さんで小枝と一緒です

e0071819_1619479.jpg


マキちゃんも元気です 少々おデブさんになりましたが

e0071819_16195978.jpg


秋・空は相変わらずフワフワの赤ちゃんのような毛並でピュアピュアです

幸ちゃんは最近は便通もなんとか順調で詰まることがないです
きっと毎日の運動が良いのでしょうね、最近 機敏です

大好きなおもちゃでしばらく遊んであげるのですが
遊びたくて遊びたくて ご飯もそこそこで遊ぶ準備をしています
時々かんな嬢が飛び入りすると「これはボクの!」とでもいうように走ってきます

e0071819_22294471.jpg


体が疲れていてもストレスが多くても この子たちがご機嫌さんでいることが唯一の癒しです
柔らかいこの子たちを抱き上げると幸せな気持ちになります
眠るとき一緒に眠るこの子たちを見ると眠りが一層 幸せに思えます

e0071819_16592765.jpg


じぃじは4月5日で96歳になりました 施設に入ってちょうど1年たちました
1月に会いにいきましたが ずいぶんと年老いていました
半分ぐらいは話が通じず自分の世界にいました
何を考えているのでしょうか?何も考えていないのでしょうか?

ばぁばも もうすぐ93歳になります 元気にディサービスに通っていました
あのプライドの高い人が ついにオムツもしていました
ですがあまり深い思いの中にはいないようなので少し安心です

年老いて いろんなものが欠落していき 楽しい 気持ちいい おいしい 
そのような思いだけで日々暮らしていけたら良いのにと思います

穏やかに長生きしてほしいものです
[PR]

by MasakondaMam | 2013-04-10 16:52 | 雑記

我が家 そして わんにゃん

8月20日に退院しました(*´∀`*)
手術を受けるのは盲腸破裂以来ですから17年振りぐらいでしょうか?
家を空けるのももちろんそれ以来

e0071819_194777.jpg
<病室からの朝日>

当日の朝までゴミ出しをして準備万端で行ったのですっきりして入院したのですが
やっぱりニャンコたちの事が心配でした
写真付きのマニュアルを作って娘に託し元気でいてくれるのを祈るのみでした

e0071819_1962396.jpg
<ナースステーション前>

手術後は痛み止めの薬ももらわず痛みに耐えていましたが
同室の方の助言で薬をもらってからはグンと楽になりました
その後意気投合した4人(4人部屋)の合い言葉は
「すぐ看護士さんに言う・聞く・頼む」
申し訳なくて、なかなかナースコールは押せないものです

e0071819_1975315.jpg
<お見舞いの花>

手術は「頚椎椎弓形成手術」と言って首の骨4個にKースペーサーという人口骨をはめ込み
脊柱管を拡大して神経の圧迫を解除する手術です
退院はしたのですが退院後のリハビリが結構時間がかかります
かと言って歩けないとか何も出来ない訳ではないのです 
筋肉の痛みはありますがいたって元気です!!
当分は下を向いてはいけない不自由さはありますが・・・

e0071819_191595.jpg
<術前・術後の私の首の骨>

はめ込んだ人口骨が少しでも安定するまで
切った首の筋肉が少しでも再生するまでは養生せねばとリバビリ中です

パソコンに向かう姿勢が一番堪えるのが困ります
首の筋肉を切ったので頭を支えるために他の筋肉が引っ張られ
肩こりのメチャメチャきつい状態にすぐなります
それをほぐす運動と首の筋肉をつける運動・・・地道なリハビリです(´;ω;`)

お店も平日の仕事もお休みを延長させてもらいました(´;ω;`)
体の中の骨のことですから目にみえないので困ったものです
10月は忙しいので今は無理をせずリハビリしようと思います

e0071819_9444740.jpg
<病室からの景色>

病室が5階だったので景色にはいつも癒されました(´∀`*)

入院中は8匹とも多少のことはありましたが元気でしたが
幸ちゃんがやっぱり調子が悪くて20日は急いで帰宅して2階に直行!!
昨日はしーちゃんと小枝を病院に連れて行き(もちろん娘と)
幸ちゃんはまだウンチが出ず膀胱炎です(´;ω;`)

怖がりマキちゃんは2日ほど近寄りませんでした(´;ω;`)
今日あたりからやっと寄ってきてくれました(逃げ腰)

入院中はいつもお腹に乗っていたしーちゃんの柔らかさが懐かしかったです

e0071819_947733.jpg
<さっそくお腹に乗るしー>

ご心配おかけしましたが 無事 帰ってきましたぁ~!!\(^o^)/
[PR]

by MasakondaMam | 2012-08-23 10:05 | 雑記

髪を切る

e0071819_20482834.jpg


6年半前の11月のブログ「黄昏」
この頃はまだ若かったんだなぁ 今なら「黄昏」なんてタイトルはつけないね
もう黄昏てるから(笑)
長い間に体はガタがくるものですね
ついに首のヘルニアの手術をします!!久々の休養??にはならないみたいですね
術後は結構 首肩が痛むようです
でもこの本は読もうとかこれは編もうとか用意してます(*´∀`*)

e0071819_20485739.jpg


仕事場の大学生に「入院するから髪を切ったんよ」というと
不思議そうに「何か理由があるんですか」と言われた
「入院したら髪なんて洗えんやろ」「へぇ~そうなんですか?」って
家族や本人が入院したことがなかったらこんなことも知らないんですね

娘も家の事は何も知りませんけどね(支払いやゴミの日なんか)
たいした入院ではないですが銀行関係とかちゃんとしとかなくちゃ
にゃんこのフードの購入 カテーテルや常備薬の補充・・・と準備準備

何が心配かって
幸太とマキちゃんが一番心配です
特に幸太の導尿は尿道にカテーテルを入れる時がデリケートですから
始終(-_-)゜zzz…娘がちゃんと時間通りやってくれるのか心配です
にゃんこ達だけはきちんと時間通り暮らさせているので・・

e0071819_20492049.jpg


仕事は長い夏休みのある会社(12日間)なのでマシですが
お店は丸々1ヶ月休むので・・・
また9月から頑張らねば(´∀`*)
10月は3周年 イベント!だぁ~

e0071819_20532219.jpg


念の為に店のパソコンに「母にもしもの事があったとき」というものを作っておきました(ハハハ)

e0071819_20535252.jpg

[PR]

by MasakondaMam | 2012-07-23 14:11 | 雑記

「普通のくらし」

なかなか更新できずに子供たちの誕生日を迎えました
息子32歳 マキちゃん7歳 秋・空6歳

e0071819_21313347.jpg


早いものですね ハムスターのようなマキちゃんが我が家に来て7年
たまたま昼休みに近道をして通った公園で出会った秋・空を連れて帰って6年
ちゃんとみてあげれてないけど みんな元気でよかったです

e0071819_2132422.jpg


e0071819_21323680.jpg



先日 娘とじぃじとばぁばに会いに行きました
じぃじは規則正しい生活のおかげで少し痩せていましたが
あんなに浮腫んでいた足がすっきり普通の足でした 
病院の検査の数値もこちらにいるよりはよくなっていましたが
痩せたせいか少し衰えた感じがありました 痴呆の波はあるようです
私たちの元気なことを喜んでいました
じぃじの思考回路はすこぶるシンプルで、それが長生きの秘訣だと娘といつも話しています

e0071819_214418.jpg


ばぁばはじぃじよりは元気でした
今居る施設が気に入っているらしく みんなと食堂にいました
ばぁばの部屋が完成したので7月には兄の家引っ越すのですが
このままの方がいいのかもしれないほど落ち着いた感じでした
あんなにプライドが高くてゲートボールをしているお年寄りを嫌がっていたのに

頭もすごく良くてグチもこぼさず、ため息もつかす、物事を建設的に考える人で
スポーツ以外は何でもできる人でした
謡、小鼓、大鼓、笛、染織、墨絵、俳句に和歌、和洋裁、編み物、茶道と華道の師範などなど

歳とともにグチやため息は始終になり、物事は悲観的に考え落ち込むようになりました
色んな事は忘れていき、昔の嫌なことは決して忘れずなんども話します

e0071819_21443334.jpg


娘が「少しボケたほうが本人は楽なんじゃない」といいました
確かにプライド高くてシャキッとしていたら今の施設にはいないでしょう
神経質でちょっとした音でも眠れなかったのが耳が遠くなってよく眠れるようになった
まだ軽い安定剤は飲んでいるようだけれど

3ヶ月前も2ヶ月前も見舞いにきたのに何十年もあってなかったように母は泣きました
年老いていくと言うことは・・・・・我が身にも押し寄せてきている

e0071819_213338100.jpg


それから 新しく出来た母の部屋をみに兄の家に行きました
りっぱな母の部屋で兄と「うまくやっていけるといいね」「やってみるしかないな」

兄の家はいつ来てもきちんと整理され、掃除されていた(当たり前だけど)
お義姉さんがあったかい紅茶を入れてくれた

お嫁に来た時は何もできなかった義姉もどっしり太り、色んな事を乗り越え落ち着いていた
穏やかな会話からは利発さが感じられる 今の義姉なら母ともうまくやっていけるのではないか

e0071819_2134245.jpg


帰りの車中で娘が「お客さん用のカップでお茶を出してもらうのっていいな」と言った
「普通の家はそうなんやろなぁ」とも言った すぐには意味がわからなかった

私たちは、もう長いこと「普通のくらし」をしていないのかも?
「普通のくらし」の基準はむずかしいし娘の思う「普通のくらし」も、
けれど要するに今は2人とも疲れているということだと思う
心は疲れていないのだけれど体の疲れは心にもひびくし生活にもひびく

この辺で娘は主婦とお店 私は雑貨作りとお店のような生活ができたらいいのだけれど
ハハハ ムリだなぁ~
せめてお互い休息日をちゃんと設けることにした
私は毎週木曜日 仕事を休みにしてもらった

e0071819_2145893.jpg


で 今日はブログを更新しています(*´∀`*)
[PR]

by MasakondaMam | 2012-06-28 12:10 | 雑記

笑い声

じぃじが介護付有料老人ホームに入所してから2週間がたちました
ケアマネージャーや兄から近況は聞いていたのですが
今日も夕方 兄に電話をすると丁度じぃじの所に来ているとのこと
電話の向こうから賑やかな雰囲気とじぃじの楽しそうな話し声と笑い声が聞こえた

e0071819_20371513.jpg

兄の声も明るく「部屋からいつも出てきてみんなと賑やかに話してるわ 体の調子もいいみたいや、時々ボケた事は言っとるけど」と笑った
電話をじぃじに代わってもらおうかと思ったけど楽しそうに話していたので辞めました
兄にお礼を言って電話切った後 胸のつかえがスッと楽になり・・・・泣けました

規則正しい生活で少し体重も減り夜もぐっすり眠り
ディサービスでも居眠りもせずにお話しているようです
エレベーターで1階に降りればディサービスですしみんな顔見知りです

好きなようにさせていたし無理強いもできなかったので夜中でも食べていたし起きていたし不規則な生活をしていたのですが
規則正しい生活はじぃじにとって大事なことだったのですね
前はディサービスではずっと寝ていたのに・・・・起きているなんて
大食だったのですが入所してからは決まった時間に適量食べているので最初はお腹がすいたようですが体にはすごく良かったようです

e0071819_20373690.jpg

良かったぁ これで良かったんだと思えて少し楽になりました
相変わらず忙しい日々を送っている中でじぃじが居ないことがどんなに楽かを感じ
イライラと怒らなくてよくなってどんなに心穏やかか
訳のわからない不思議な事を言われたり、されたりしてイライラしなくてもよくなって
家の周りを掃きながらこんな気持ちにすらなれなかったとホッとした
そしてそんな自分に罪悪感を感じていた2週間でした

じぃじの気持ちはわかりませんが
じぃじも心穏やかに過ごしていると思うのです

おいしい食事をして大きなお風呂に入って昔話をいっぱいして
ディサービスへ行って笑って幸せに過ごしてほしいです
私といてもそんな事してあげれませんから

私もこれで良かったのだと思い、しっかり暮らしていけます

e0071819_2038021.jpg

[PR]

by MasakondaMam | 2012-04-19 20:21 | 雑記