「ほっ」と。キャンペーン

つばめ

e0071819_23364440.jpg

燕がやってきた
先週の日曜日、疲れて家にたどり着くと
玄関の古い巣に燕が来ていました
12、3 年前に燕がやってきて子育てをして以来です
その時は息子が企業に就職が決まり、娘が大学に入学しました
ですから心のなかできっと良いことが、という想いがよぎりました

実は幸太が先週の日曜日に目の下の腫瘍のようなものを切除する手術をしました
その病理検査の結果が月曜日にでるので憂鬱でした
ネットで調べれば調べるほど悪性黒色腫メラノーマとしか思われなかったからです
かんなを亡くしたばかりなので本当に滅入っていました

ですが、結果は大丈夫でした
電話で聞いただけなので詳しくは聞いていませんが皮膚の変化だったらしいです
抜糸の時にハッキリ聞いてきます
よかった~本当によかった~よかった~
じゅん君、かんな ありがとう
そして、燕ちゃん ありがとう

e0071819_23370313.jpg

最近、猛烈に忙しくて疲れがたまっているところに心におもーくのし掛かっていた幸太の事が晴れたので
頑張っています!
辛いときしんどい時はかんなの頑張りを思い(こんなの屁でもないわ)と思うと頑張れるこの頃です


[PR]

by MasakondaMam | 2015-04-09 23:43 | Comments(2)

Commented by sanmachan at 2015-04-11 10:50 x
幸ちゃん・・・そうだったんですか

目の下の腫瘍切除、く~!痛そう!
でも悪い結果じゃなくて一安心ですね。

幸ちゃん、よく頑張ったね。

ツバメさんはきっと幸運の使者ですね
Commented by MasakondaMam at 2015-04-18 13:33
☆ sanmachan さま

いつもコメントありがとうございます
かんなの事があってすぐだったので本当にガックリしていました
でも良かったです
アポクリン嚢胞というもので
良性変化でした

色々ありますね

<< やっとお天気に(^O^) 可愛いかんなをみつけた! >>