「ほっ」と。キャンペーン

幸太と黄色ワセリンとマキちゃん

幸ちゃんは排泄マヒです
ウンチの感覚はほんの少しだけあるので肛門口までウンチがきたらトイレに走っていきます
シッコの感覚は全くなくてマキちゃんのように膀胱に満杯になっても漏れてもきません
(病院でためしてみたのですが3日たってもでませんでした)
ですから絶対に導尿しないといけません1日2回にしてからはグッと調子良いです
微妙なバランスを保って膀胱炎にはなっていませんし結石もありません
(獣医さんも驚いています)幸ちゃんはボーとしてるけどえらい子やぁ
排泄マヒだからこそ導尿もできるわけで感覚があったら絶対にできません
ですがシッコはいいのですがウンチが困りものです
排泄する機能がマヒ気味なのかすごい便秘ですしカチカチのウンチです
マキちゃんはシッポを上下させているとドンドンと押し出されて来るのですが
幸ちゃんはウンともスンとも・・・・
8月ににひどい便秘になって浣腸を何度もして膀胱炎にもなって大変でしたが
獣医さんが副作用のない黄色ワセリンを処方して下さいました
ウンチが柔らかくなって滑って出てくるようにです

e0071819_11491614.jpg

フードに混ぜて(といってもすりつける状態)も最初は食べてくれなくて
どうしようかと思いましたが幸ちゃんは本当によい子です
「ボク食べるよ おかあさん」といって食べ出しました
ワセリンがまぶしてあるフードはベタベタして食べにくくて
他の子ならきっと食べないことでしょう
今ではいつも通りごはんの時間には「ごはんや~ごはんや~」
とみんなに配り終わるまでついて回ります 幸ちゃんは一番最後です

e0071819_11514474.jpg

私がワセリンをフードにベタベタと混ぜている間「まだぁ~まだぁ~」とじっと待っています
「おいしくなるようにしてるしな待ってな 幸ちゃんのごはん おいしくなぁれ~」
と言って息を吹きかけて混ぜています(寒くなってワセリンが堅くなっているので)

e0071819_11521112.jpg

まだまだ食べている量からすると少ない便ですがずいぶんスムーズに押してきます
本当にこのワセリンは体に悪くないのかどうかは一抹の不安はあるのですが
ネットで検索しても今ひとつわからなくて・・・・
でもウンチはでた方が幸ちゃんが楽だしね・・・私も安心

e0071819_115827.jpg

幸ちゃんのことはみんな(猫も犬も)が大好きですしムードメーカーです
不思議な子です ホワァ~としています(体も)
秋などは幸ちゃんのストーカーみたいです

私も幸ちゃんをギュッと抱きしめると本当に幸せな気持ちになるのです

マキちゃんはいろんな所でフードを食べます
ガサガサいう紙の上とかスツールの上とか
最近は籐のスツールに頭をつっこんで食べるのが好きです
きっとみんなにじゃまされないからでしょうね(笑)

e0071819_11535118.jpg

マキちゃんはカメラを向けるとすごく怖い顔をすのですが
本当はすごくすごくかわいい顔をしているのです ほらネ

e0071819_11561663.jpg

マキちゃんは幸ちゃんだけが好きです(おかあさんの事も少しは好きかな?)

e0071819_11574045.jpg


マキちゃんは前から手を伸ばして顔をグチャグチャに撫でてもいやがりません
恐がりのマキちゃんにしては不思議ですが可愛いです
ほかの子は前から手が伸びてくると少し引きますから

ボチボチ ワクチンの時期ですがマキちゃんを病院に連れて行くのは一苦労
キャリーに入れるのを失敗でもしようものなら日を改めなくてはいけないくらいです(泣)

ヒーターを入れてからはみんなピッタリへばりついていて
水もよく飲むのかマキちゃんはしょっちゅうシッコを漏らします
1日に5回ぐらいの排尿では追いつきません・・が幸ちゃんと違って出るだけマシですネ
じゅん君の残して行った防水シーツがいっぱいあるから毎日替えています

2匹とも排泄がマヒしているにもかかわらず元気で助かります
一緒に過ごす時間が最近はほとんど無いので幸ちゃんはゴロゴロ言って膝に乗ってきます
マキちゃんはお尻をス~リス~リ  ホントに可愛い2匹ですワ


☆ 追記 ☆

8月のブログで幸ちゃんとビィオフェルミンについて書きましたが
確かに健常な子が便がゆるいとか急に固くなったとかの場合はビィオフェルミンは良い薬です
体にやさしい整腸剤ですから
ですが幸太やマキちゃんの場合は排泄マヒということをふまえて考えなければいけなかったと
反省しています(今頃になって・・・)
ネタロウ君にも他の方々にも勧めましたがその子の身体の状態によると訂正いたします
獣医さんに言われて「そうや!」と思いました
幸太は特に排泄機能がマヒしているので整腸ではなく排泄の助けが必要だったのです
消化や押し出す(排泄)機能がすごく低下しているのだと思います
マキちゃんは感覚はないのですが消化する機能が幸太より健常なようで
押し出し式で出てきます(手助けは必要ですが)
8月の時はビィオフェルミンで便がより固くなったのかもしれません
別の獣医さんはすぐに下剤を処方されますが
薬ではなくて自然に便が柔らかくなって滑らかに出てくれるような
ワセリンのようなものが幸太には必要だったのかもしれません
[PR]

by masakondamam | 2009-11-26 11:37 | わんこ&にゃんこ | Comments(9)

Commented by プー&ジジママ at 2009-11-27 02:52 x
あたたかいお話で、胸が熱くなりました

姉の初めての子が、障害を持って生まれました
そして、その子も、もう35歳
私は姉に聞きました

「障害のお子さんを持つ若いご夫婦に、ひとこと言ってあげるとしたら、なぁに?」

「そうねぇー、確かに大変なこともあるけど・・・楽しいこともいっぱいあるわよぉー!って伝えたいかなぁ」と

みんなそれぞれ「使命」を持って「意味」を持って、生まれてくる!
これが私の持論です

小さな生き物だけに、幸ちゃんのけな気さ、マキちゃんの愛らしさは格別・・・
ああ、抱きしめたーい

ごはんさんのあふれる優しさに包まれて、今日もみんな、まったり、お留守番しててね

(ワセリン・ビオフェルミン情報、ありがとうございます)

Commented by Masakondamam at 2009-11-27 09:48 x
☆   プー&ジジママ  さま

お姉様のお子さんが・・・そうですかぁ
わんにゃんとは違いご苦労も大きいと思います
とても障害のあるわんにゃんと同列にはできませんが
お姉様のおっしゃるように普通のちょっとしたことも喜びで
感激で感謝なのではないでしょうか
と言うことは健常なお子をお持ちの方よりご苦労が多いほど
2倍も3倍も喜びも楽しみを多いのかもしれませんね
(ご苦労を考えると軽くいえることではないかもしれません)

じゅん君や幸太やマキちゃんをみていると
自分の運命を素直に受け入れ淡々と生きている姿に
廻りにいる人間はいろんな事から救われる事が多いです
すごいなぁ~といつも思います
Commented by sanmachan at 2009-11-27 17:02 x
幸ちゃん頑張ってますね。

猫って犬に比べると随分アホやなって思うけど、でもわかってくれるんですよね。「僕のためにしてくれてるんだな・・・」って。
私も排泄麻痺になったのがネタロウ以外のうちのどの子だったとしても、今のネタロウの様に大人しく圧迫排尿させてはくれなかったと思います。おっとりちゃんでよかった^_^;

マキちゃん美人さんですね。幸ちゃんに向ける視線のあっついこと♡
ネタロウも気がゆるんだり眠ってるとき、おもらしする事があるのでうちも防水シーツやペットシーツがいろんな所においてありますよ。

ビオフェルミンの件・・・この間ネタロウのフードをもらいに行った時に先生に伺ってみました。飲ませるのはかまわないけど効果があるかどうかはわからないって事だったので今度便の調子が悪い時に飲ませてみようと思ってます。

いつもいろんなアドバイスありがとうございますm(__)m
Commented by みかすけ at 2009-11-28 21:52 x
こんばんは
うちのチビリーちゃんも頑張ってる姿
手がかかりますが
寝させてはくれませんが(一時間~二時間おきに走り回りますが)
それでも
みんなと同じように
みんなと(一緒)に
過ごしています
私も不具合の出る身体ですが
チビリーがいるから
頑張れる気力もらえて
毎日楽しく
3人+4ニャンズで
暮らしていけてます

がんばりまっし~
ふぁいとぅ!
Commented by Masakondamam at 2009-11-30 07:11 x
☆ sanmachan さま

>「僕のためにしてくれてるんだな・・・」って。

そうなんですよね 諦めかなぁともタンにお腹がすいたのかなぁ
とも思うのですが幸太に関しては分かったてれたんだなと
いつも そう思います(けな気で愛しいです)
ネタロウ君も幸太もおっとりさんで本当に助かりますよねぇ

ネタロウ君もお漏らしするんですかぁ
幸太も出あった時は寝てるときによくお漏らししたのですけど
あの時にすぐに良い医者にかかっていたら・・・・
(神経系統の治療は時間勝負だそうですから)

でも みんなのんびり暮らしているようなのでいいかぁ~
Commented by MasakondaMam at 2009-11-30 07:21 x
☆ みかすけ さま

チビちゃんも頑張っていますよねぇ
一生懸命 生きている気がします
そしてみかすけさんのことが大好きで

側にチビちゃんのような子がいると
愛しくていとしくて 頑張ろう!!
って思うみかすけさんの気持ち分かりますぅ

みんなが幸せそうに日向ぼっこしてる姿は
さぁ 行くかぁ!と仕事に行く元気を出させます

みかすけさんも頑張りマッシ~


Commented by MIKI at 2009-12-02 09:05 x
幸ちゃんは、ホント優しい顔していますね。
うんちもおしっこも、、、幸ちゃん、そういうことをしょっているのを解ってるんでしょうね。そして、MasakondaMamさんがお世話してくれてるってことも。ワセリン入りのごはんかぁ・・・食べにくそうだし、それでうんちが出やすくなるなんて知りませんでした。ごはんを待っている幸ちゃんの写真、本当に可愛らしい。おごそかな面持ちですね。
もの云わぬ動物たちが、あまりにも賢くて良い子だと、何というか、申し訳ないというか切ない気持ちになっちゃいますね。我々人間も、真摯に物事に向き合わなきゃなぁ、と教えられる気がします。

毎日お忙しくされているのでしょう。体調崩されないように、好い師走をお過ごし下さいね。
Commented by Masakondamam at 2009-12-04 08:57 x
☆ MIKI さま

幸ちゃんはすぐにあきらめるし、そんな顔もする子でした
今もそんな顔をするときがあるので心配します(取り越し苦労)
ぼわわぁあぁ~んとした子で助かります
本猫は何も深いことは考えてないのは分かるのですが
廻りにいる人間は

>真摯に物事に向き合わなきゃなぁ

って本当にいつも思います

健常な子でも障害のある子でもわんにゃんと暮らしていると
幸せな気持ちや慰められたりしますねぇ

北海道は雪ですか?
ワカサギとか釣りにいくんでしょうね(いいなぁ)
一度してみたいです(食べたいです 笑)

いつもお気遣いありがとうございますネ
Commented by きいちはな at 2010-01-25 12:01 x
はじめまして
黄色ワセリンを検索、渡り歩いてこちらへきました

我が家の喜一朗(ビーグル犬 8歳半)も
排便障害で現在病院から処方され使用中です。
喜一朗は会陰ヘルニアの手術後の調子が悪く
バリウム検査で腸が肛門直前で曲がっているのがわかり
先日再手術により、腸を真っ直ぐにし固定しましたが
便が出なくなり、また排便時の痛みもあり
下剤とともにワセリンを使用中です

開始し1週間目の昨日今日、排便時泣きながらではあるのですが
ちょっと出初め
主人共々少し気持ちに明かりが。。。

ビオフェルミンも手術前利用していましたが
やはり幸ちゃんと同じようにこちらの方が良かったようです

こちらを見させていただき、またわんにゃんの暮らしを見て
一方的な思いですが「頑張ろう」と、ちょっと涙しながら思いました
我が家の喜一朗君も食いしん坊でやんちゃですが
うちには大事な癒しさんですので。。。
今もまったり自分のおうちでお休み中です

また、覗かせていただきますね










<< 寒くなりました いよいよ・・・・ >>